サービス紹介

出産後の骨盤ケアとストレッチのご紹介!

鶴橋院

島内 渉

2021.10.01

出産後の骨盤の歪み

出産によって骨盤が開き、骨盤の歪み・身体の不調を引き起こしてしまいます。

産後の骨盤の歪みの原因とは?

妊娠中にお腹が大きくなってくると、身体のバランスをとるためにそり腰になり骨盤が歪みやすくなります。女性の骨盤は妊娠中から徐々に開き始め、出産時に最大まで開きます。
骨盤が開くと骨盤を支えている筋肉が緩み、その状態が長く続くと骨盤が歪む原因にもなります。
妊娠・出産で開いた骨盤は、産後3ヶ月~4ヶ月でもとに戻るといわれていますが、そり腰や筋肉の緩みがあると完全にもとに戻ることはありません。
また、産後は半年くらいまでの骨盤ケアが大切なので、骨盤が開いたままにならないようケアが大切です。

骨盤が歪むとどんな影響があるの?

骨盤が歪むと体調不良や体型の変化など、悪影響を及ぼします。
体調への影響は以下の4つがあげられます。
・生理痛の悪化
・腰痛
・便秘、下痢
・睡眠の質の低下
体型、肌への影響は以下の6つがあげられます。
・肌荒れ
・O脚やX脚
・太りやすくなる
・下腹が出やすくなる
・お尻の横幅が大きくなる
・太ももが太くなる

産前の骨盤に戻すためには?

産後スムーズに骨盤を戻すためには、妊娠中から骨盤ケアを考えておくことが大事になります。
●産後骨盤ベルトを装着する
骨盤ベルトのメリットは、骨盤を支えることで腰痛を予防する効果・恥骨痛の予防改善・骨盤が元の位置に戻るようサポートしてくれます。
●産後ガードルを着用する
産後ガードルとは、骨盤をサポートする効果・ウエスト・ヒップ・太ももなど気になる部分を引き締める効果があります。
産後、体型が元に戻りにくく体型がわからないような服装を選びがちになります。
産後ガードルは、気になる部分を引き締めることでシルエットを選ばずに好きな服装を着ることができます。

産後骨盤ストレッチ

産後の骨盤の歪みにはストレッチが有効です。
ご自宅でできる簡単なストレッチをご紹介します。

それでも改善されない場合は

骨盤周りを支えてくれる、椅子・ソファ・床に置いて使用いただける商品のご紹介です。

背筋がGUUUN 美姿勢座椅子【ドリーム】

従来の座椅子とは異なり背もたれの中央部にもリクライニング機能を搭載した背筋がGUUUN美姿勢座椅子。

2カ所のリクライニングをお好みの位置に設定することでストレッチにも使える多機能な座椅子です。
ボリュームのある肉厚な座面や背もたれ、骨盤を支える座面の設計になっているので、座るだけで自然と背筋がグーンと伸び、姿勢をサポートします。

背筋がGUUUN 美姿勢座椅子【ドリーム】
¥10,267税込
↓商品の購入はこちらから↓
https://shop.ai-medical.co.jp/

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1628818416.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1606180816-1024x197.png

症状に関して、疑問点等などございましたら、お気軽に、あい鍼灸院・接骨院 鶴橋院までご相談ください。
https://www.ai-medical.co.jp/store/search/store/turuhashi/
また、お近くの院でもお気軽にご相談ください。

あわせてこの記事もチェック