トレーニング

デスクワークによる疲労改善に効果的なのはストレッチ!

2020.11.24

デスクワークによる、肩こり・腰痛で悩まされていませんか?

こんな症状ありませんか?

□肩がガチガチでパソコン作業がつらい
□寝ても疲れが取れない
□朝起きると、全身が痛い
□頭痛薬が手放せない
□腰痛で座り仕事がつらい

これらの症状はデスクワークによる悩みです。
その痛みを予防する一番の方法は正しい姿勢で過ごす事です。
でも、一日中正しい姿勢過ごすなんて難しい、というあなた。
そんなときは、ストレッチです。
ここでは、椅子に座ったままできるストレッチをご紹介します。

肩・首をのばす

①上半身をまっすぐ伸ばし、首を右に傾けてしばらくキープ。ゆっくり戻して、次は左側に傾けてしっかり伸ばす。
②正面を向き、アゴを胸につけるイメージで首をゆっくり前に倒して、しばらくキープ。痛気持ちいい程度に伸びたら、ゆっくりと戻す。
③背筋を伸ばして上半身をまっすぐにしたら、両手を上げて後頭部で手の平を握り、頭を押し出すように首を倒してしばらくキープ。痛気持ちいい程度に伸びたら、ゆっくりと戻す。

背筋をのばす

①お尻を前に移動し、椅子に浅めに座る。
②体の前で両手を握り、手の平を外側に向ける。
③背もたれにもたれかかりながら、弧を描くように腕をあげて、背中全体を反らして伸ばし、しばらくキープ。
4. 痛気持ちいい程度に伸びたら、ゆっくりと戻す。

疲れたらこまめにストレッチをするのが、疲労を蓄積させないポイントです。1時間デスクワークをしたら、数分間のストレッチタイムを作る事をおすすめします。

ストレッチでも改善されない場合・・・

椅子・ソファ・床に置いて使用いただける座椅子として使える商品をご紹介します。

馬具マットプレミアム

馬具マットプレミアムは、馬具の構造を立体的に再現することで長時間・安定して・良い姿勢で座れるようにつくられています。
大きめの柔らかな4層構造の座面がお尻と腰を包み込むように支えてくれるので、お尻への圧迫がなく、楽な状態を長時間キープできます。
床置きで座椅子としても使えますので、「長時間座ることが多い」「腰が辛い」「座り姿勢が気になる」方におススメです。

【ドリーム】馬具マットプレミアム
¥15,500税込
↓商品の購入はこちらから↓
https://shop.ai-medical.co.jp/

【ドリーム】馬具マットプレミアム
¥15,500税込
↓商品の購入はこちらから↓
https://shop.ai-medical.co.jp/

なかなか良くならない痛みにお悩みの方は、お気軽にお近くのあい鍼灸院・接骨院にご相談ください。

あわせてこの記事もチェック