トレーニング

手首の小指側の痛み、もしかするとTFCC損傷かも。

谷9院

平井 翼(施術歴:6年)

2021.10.25

TFCC損傷

TFCCとは、手首の手根骨と尺骨の間にある軟部組織のことです。

手首の小指側にある、骨と骨の間にある靭帯やクッション機能として働く軟部組織であるTFCCが、損傷した状態のことをいいます。

TFCC損傷の症状は?

TFCC損傷は、多くの場合は症状が見られないことがありますが、損傷の度合いや他の要因がそろうことで手首の小指側に痛みが発症します。
日常生活では、ドアノブや鍵を回したり、雑巾を絞るなどの手首を捻る動作の時に症状が出やすいです。

TFCC損傷の原因は?

・手首の捻挫
・手首の使い過ぎ
・テニスなどのスポーツのしすぎ
・加齢による骨の変化
などが原因で発症します。
また、手や指を多く使うデスクワークをしている方にも多くみられます。
近年では、長時間スマートフォンを手に持つことにより指・手・手首に負荷がかかり症状を発症することがあります。

TFCC損傷の予防法は?

・なるべく手首に負担をかけない
・スポーツでスイングなどする際は、テーピングなどでサポートする
・手首が固くならないようストレッチをする
・手を強くついたりしない
手首を痛めてしまったときは、安静にしましょう。できれば患部にアイシングを行いましょう。

TFCC損傷のセルフストレッチ

TFCC損傷は、無理のない範囲でストレッチを行うことが大切です。
ご自宅でできる簡単なストレッチをご紹介します。

症状に関して、疑問点等などございましたら、お気軽に、あい鍼灸院・接骨院 谷9院までご相談ください。
https://www.ai-medical.co.jp/store/search/store/tanikyu/

また、お近くの院でもお気軽にご相談ください。

ご予約フォーム
対象店舗必須
お名前(漢字)必須

ふりがな(ひらがな)必須

TEL
メールアドレス必須
生年月日
第1希望日時必須

第2希望日時必須
※定休日・営業時間は各店舗で異なります。予定希望日での調整が難しい場合、
お電話にてご連絡させていただく場合がございます。
※定休日・営業時間は各店舗で異なります。予定希望日での調整が難しい場合、お電話にてご連絡させていただく場合がございます。
ご予約のきっかけ
※複数選択可能
個人情報の取り扱い必須
当社の個人情報に関する取扱いについては「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。
内容をご確認いただき、「同意する」をチェックして「確認画面へ」を押してください。

あい鍼灸院・接骨院が初めての方はこちら>

あわせてこの記事もチェック