健康

身体がむくみやすくなる冬。原因と、予防法のご紹介。

2021.12.23

冬の身体のむくみと冷え

冬は身体がむくんだり、冷えたりしやすくなります。
むくみや冷え性には、筋肉や血流が影響しています。

身体のむくみと冷えの関係は?

冬のむくみは、寒さによる血行不良が原因とされています。
冬は寒さによって運動不足になり、汗もかきにくくなります。このため、代謝が下がり、むくみが発生します。特に足がむくみやすくなります。
実は、心臓に血液を戻すためのポンプの役割をしているのが「ふくらはぎ」の筋肉なのです。足を動かすと、筋肉が収縮し、血液を心臓まで戻す力がはたらきます。
このため、動かず、長時間同じ姿勢で足の筋肉を使わなくなると、血液が戻りにくくなり、むくみやすくなります。

身体のむくみと冷えの原因は?

むくみの原因

◆水分の摂りすぎ
むくみとは、体外へ排出されるべき水分が、体内に溜まっている状態をいいます。水分を摂りすぎないように注意しましょう
◆姿勢のゆがみ
姿勢がゆがんでいると、身体の筋肉が緊張し下半身への血流が滞りやすくなります。
結果、足のむくみにつながります。
◆筋力低下
筋力が低下すると、血液を心臓へと送り返す機能が低下するため、下半身を中心にむくみやすくなります。身体を温める、肩甲骨周りを中心としたストレッチなどで、寒さで縮こまった身体を動かせば筋力低下を防ぐことができます。

冷えの原因

◆環境
日常的にストレスを感じていると、自律神経のバランスやホルモンバランスが崩れ、身体が冷えやすくなります。
◆運動不足
身体を動かす習慣がないと、筋力が衰えてしまい冷えやすくなります。
◆日常生活
薄着を好む服装をしていると、身体が冷えやすくなります。夏場でも冷房除けに羽織りを着るようにしましょう。

身体のむくみと冷えの予防法

●入浴
身体全身を温めるには、入浴が良いとしています。
特にお湯ではなく、炭酸ガス入りのバスソルトがおススメです。
炭酸ガスは、お湯に溶け込み細かい泡となり皮膚全体の毛細血管を広げることで血の巡りがよくなります。
●温熱シート
温熱シートを使用することでむくみの解消につながります。
お腹・太もも・腰など、大きな筋肉・太い血管は集中している部分を温めると血の巡りを良くすることができます。特に蒸気がでる温熱シートを使用することで血流を改善することができます。
□首元を温める
蒸しタオルなど、首のつけ根を温め、首・肩の筋肉をほぐします。
首元を温めることで、副交感神経を働かせて睡眠の質を高めることができます。
●食材
カリウムを多く含む食材を摂ることで、身体の中からむくみを解消することができます。カリウムは体内の余分な水分を排出する効果があります。
(カリウムが多く含まれている食材)
白菜・大根・かぶ・ブロッコリー・ねぎ・りんご・いよかん
●運動
むくみの解消には、運動がいいとされています。特にふくらはぎは足に流れる血液を押し上げる機能があります。この機能を向上させることでむくみの解消となります。
軽いジョギング・ラジオ体操・スクワットなどの運動を、継続して行うことで血液を押し上げむくみを予防することができます。

むくみ改善ストレッチ

むくみや冷えの改善にはストレッチがおすすめです。
座りながらできる、簡単なセルフストレッチをご紹介します。

寝る前の冷えにおすすめ

【ドリーム】ホット首ストレッチャー
¥ 3,120 税込
↓商品の購入はこちらから↓
https://shop.ai-medical.co.jp/

ホット首ストレッチャーは、温めとストレッチの合わせ技でポカポカとリフレッシュされ、緊張して固まった筋肉がほぐれます。
首にフィットする特殊フィルムが、首の付け根のポイントを押圧してくれます。
1日5分の使用で、冷えでハリを感じやすい首・肩まわりもすっきりリフレッシュできます!

【ドリーム】ホット首ストレッチャー
¥ 3,120 税込
↓商品の購入はこちらから↓
https://shop.ai-medical.co.jp/

それでも、なかなか良くならない痛みにお悩みの方は、お気軽にお近くのあい鍼灸院・接骨院にご相談ください。

ご予約フォーム
対象店舗必須
お名前(漢字)必須

ふりがな(ひらがな)必須

TEL
メールアドレス必須
生年月日
第1希望日時必須

第2希望日時必須
※定休日・営業時間は各店舗で異なります。予定希望日での調整が難しい場合、
お電話にてご連絡させていただく場合がございます。
※定休日・営業時間は各店舗で異なります。予定希望日での調整が難しい場合、お電話にてご連絡させていただく場合がございます。
ご予約のきっかけ
※複数選択可能
個人情報の取り扱い必須
当社の個人情報に関する取扱いについては「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。
内容をご確認いただき、「同意する」をチェックして「確認画面へ」を押してください。

あわせてこの記事もチェック